小学五年生&小学六年生

先日、小学四年生というタイトルで

書いたところですが…

五年生と六年生が休刊とのニュース

やっぱりなあ

って感じです。

小学館のコメントは

読者のニーズに必ずしも合致しなくなった

とのことですが、

無理やり合わせようとして失敗したんじゃないかあ

内の四年生の娘も

昔のように工作して遊べるような付録を期待してたようですよ

だって漫画やアイドル情報が知りたいなら

初めから他の本買うから…

小学生の本の特徴はそのままに続けたらよかったのに・・・

今だからこそ

ああいう親子で作って遊べるような付録が大事なんじゃないかなあ

時代は変わったって言っても子供は親とのかかわりを求めてるよお


SHELLAC(シェラック)


勝馬本舗


可愛い雑貨 ステーショナリー


アリコの医療保険(終身タイプ)


激安通販ファッション☆ncstyle



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック